RADEON HD 4830でベンチしてみました

  • 2008/11/16(日) 23:32:55

今使っているマザーボードがK9AG Neo2-Digitalでして、グラフィック機能はオンボードのRadeon Xpress 1250ですが、そろそろ役者不足となってきました。
 
というわけで、新しく買ってきたグラフィックカードはAMD社のRADEONシリーズ『RADEON HD 4830』で、玄人志向の『RH4830-E512H/HD』となります。

まぁ、買ってきたらベンチをしたくなるのはユーザーの常でして、以下その結果です。ベンチの種類がアレなのはご勘弁を。

現在の構成は以下の通りです。
【CPU】Athron 64 X2 5200+
【MEM】2GB
【M/B】K9AG Neo2-Digital
【ドライバ】Catalyst 8.10
【 OS 】Windows Vista SP1 Ultimate


・3DMARK6(Build 1.1.0)
SCORE・・・8618

4Gamersの記事によると
、こちらが行った結果より良い結果が出ていますが、これはグラフィックカード以外のスペックが大いに影響しているのだと思います。

メギドベンチ


高画質・・・12871
低画質・・・13831
Leaf発売予定の3DRPG『君が呼ぶ、メギドの丘で』のベンチです。
高画質と低画質の結果がほとんど変わらないのは、おそらくほぼ上限近くまで達しているからでしょうか。まぁ、スコアは5000以上でれば十分らしいので、これ以上あがったとしても意味はないのですが。

闘神都市III ベンチマーク

【設定】
描画モード・・・高画質
アンチエイリアシング・・・なし
VSYNC待ち・・・なし
シャドウ・・・低画質
シャドウマップ解像度・・・中画質
テクスチャ解像度・・・最高画質
テクスチャフィルタリング・・・双線形保管フィルタ
バンプマッピング・・・バンプマッピング
ブルーム・・・なし
グレア・・・なし
フォグ・・・あり
スペキュラー・・・なし
輝度調整・・・0
2の累乗サイズテクスチャ・・・使用する
スフとフォグエッジ・・・なし
アンビエントオクルージュン・・・なし
頂点処理・・・ソフトウェア
シェーダ精度・・・低精度
ライトマップ・・・使用する

で、323.4fpsとなりました。
また、上記設定を全て負荷のかかる設定にすると85.7fpsとなります。



以上の通りですが、そこそこのゲームをするならば十二分なレベルで、ファン音も余りうるさくないため、満足です。長くつきあっていければいいのですが。

<<グーグルマップによる大量個人情報流出 -デフォルト設定にはご注意を- | ホーム | どうした?ソフトバンク・ヤフーの大幅な値上げ>>

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

<<グーグルマップによる大量個人情報流出 -デフォルト設定にはご注意を- | ホーム | どうした?ソフトバンク・ヤフーの大幅な値上げ>>

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

HOME |