JR東日本のサイトからウイルス感染の可能性

  • 2009/12/26(土) 22:59:07

12月23日、JR東日本サイトが改ざんされたとのことで、サイトが全停止となりました。これにともない、JR東日本を閲覧した方はウイルスに感染している可能性があるとのことで、非常に大きな問題であると思われます。


■利用者はGumblarウイルスに感染の可能性
閲覧によってウイルスに感染する可能性があるのは、サイト内の2点です。JR東日本によると、場所と期間は以下の通り。


JR東日本ホームページ内キーワード検索   2009年12月8日(火)21:40〜12月21日(月)23:55
大人の休日倶楽部内の東京講座ページ    2009年12月18日(金)11:00〜12月22日(火)21:00


(お詫び)ホームページの再開について(JR東日本)


特にキーワード検索の方は期間も長く、使用頻度も高いため、多くの方がウイルスに感染した可能性があるようで、毎日新聞によると、その人数は5万件という可能性が指摘されています。

参考
JR東日本:HP改ざん被害 5万件ウイルス感染の恐れ

それで、今回感染の可能性があるのは、Gumblarウイルスの亜種で、通称GENOウイルスと呼ばれ、2009年4月あたりから猛威を振るっているウイルスです。
ウイルス自体は、AcrobatReaderの脆弱性をついたものなので、これが最新版であれば、感染の可能性は低いと思われるます。


■告知タイトルに疑問
ところで、それとは別に気になる点が1点あります。それは、上記、引用にもありますが、JR東日本のサイトが改ざんされ、利用者はウイルスに感染する可能性があることを告知するページのタイトルです。
「(お詫び)ホームページの再開について」とあり、このタイトルでは、JR東日本のサイト利用によってウイルスに感染の可能性があったことが読み取れません。これでは、JR東日本のサイト利用者が、自分のPCがウイルスに感染している可能性があることに気づかないかもしれません。

今回の改ざんによって、ウイルスの感染と、感染の調査のためのサイト停止による機会損失の2点の不利益を利用者は蒙った可能性がありますが、重要なのはウイルス感染の方です。
サイトの停止は半日程であり、運行情報や予約ページなどの重要な機能は止められていなかったのですから、それほど重要なことではありません。

このお知らせページのタイトルを、「ホームページ改ざんによるウイルス感染の可能性について」などとしなかった理由が、もし、ウイルス感染より半日足らずのホームページの停止を問題視しているとしたら、JR東日本は不見識としかいえませんし、JR東日本がウイルスの感染源であることをなるべく隠したいという姿勢によるものだとしたら、隠蔽し体質の謗りは免れないでしょう。

今回のGumblarウイルスが通称「GENOウイルス」と呼ばれているのは、通販ショップのGENOがウイルス感染源となったにも関わらず、しばらくまともな対応をとらなかったことで祭りとなったことによります。
それと比べれば、JR東日本の対応は十分良いと言えますが、それでも違和感は拭えません。

<<セブン&アイホールディングスの通販サイトで続くミス | ホーム | コミックマーケット77(C77)参加レポート>>

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

gucci 財布

MOONLIT RAIN JR東日本のサイトからウイルス感染の可能性

クロムハーツ 通販

MOONLIT RAIN JR東日本のサイトからウイルス感染の可能性

クロムハーツ ネックレス

モデルとして、非常にきれいで、 素晴らしいユーザー{温和|友好を所有者これを取るべきである私は、他のウェブサイトのウェブサイトのウェブサイトを考える}内容を同様に|}スタイルとデザイン、 {おろか。 あなたがしているこのトピックの専門家。

クロムハーツ 財布

こんにちは 、ニートポスト。

ニューバランス 996

へやは私は私初めてここに。私は発見このボード、私はそれが本当に 本当に見つける便利&それはずっと私を助けた。他人あなたは助けのように私|私が戻って何かを与えると援助を助けるしたいと思っています。

ニューバランス スニーカー

うわー、 信じられない ブログ 形式 。どの長い あなたは今までしているきブログを実行しているの?あなた作る ブログを実行しても | 簡単な外観一目 。 合計 一目 サイトウェブサイトはあなたのです偉大 、 {せアローン| きちんとと} コンテンツ素材 。

シャネル 財布 2013 新作

3よりオンラインより| 、ブラウジングサーフィンれ| 私がしました私が持っている時間今日、まだ私はあなたのような何か面白い記事を見つけたことはありません。 それは私にとっては十分にかなり価値があります。 個人 、もしすべてウェブの所有あなたがしたようやブロガーは良いコンテンツを作った、 ネット これまで以上に便利多くの。

<<セブン&アイホールディングスの通販サイトで続くミス | ホーム | コミックマーケット77(C77)参加レポート>>

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

HOME |