「東方活動写真館」を購入してみた

  • 2009/05/11(月) 05:55:15

罰ゲーム
1.「アニメーションDVDを購入すること」
2.「嫁を宣言すること」

先日、友人らと旅行にいったときに食らった罰ゲームが上記の通りです。そこで購入したのが、同人アニメーションDVD「東方活動写真館」です。この作品は前々から気になっていたので、非常に良い機会でした。


東方活動写真館

このアニメーションDVDには約27分のコンテンツが収録されています。ニコニコ動画には公式のトレーラーも載せられています。


作品のクォリティの所感といたしましては、「商業の作品以下(ただしほぼ同等)、同人の作品としては非常に高い」といったところです。
もちろん、巨大な資金を投入しての商業作品よりクォリティの高い作品が、同人作品として出てきたとしたら、商業、同人のどちらかの健全性が疑われるところですが、それでも、ここまでの出来のものが同人で出てくるというのは感慨深いものがあります。

本来、アニメ制作というのは、一部の例外を除いてそれなりの資本が無ければできないものであるはずでした。制作環境にはお金がかかりますし、販促活動も非常に金食い虫ですし。
それが、本作も含めて、比較的少人数制作での小規模作品が世にでるようになったというのは、日本の豊富な同人イベントと、IT環境の発展によるものといっていいでしょうかねぇ。


で、最後に罰ゲーム2の内容を。
嫁→ミスティア・ローレライ

これで勘弁してくんさい。

民放連の地デジカ二時創作対応は正しかったか?

  • 2009/05/03(日) 23:03:21

スマップの草なぎ剛氏が逮捕されたことから急遽地デジ促進のイメージキャラクターとして登板することなったのが、民放連によって作成された『地デジカ』です。

登場の経緯により注目度も高く、そのためネットでは地デジカの二次創作なども作られたわけですが、これがどうも民放連の怒りに触れてしまったようで、以下のような発言がされています。


「地デジカの著作権ですが、世にある他のキャラクターと同様、無断掲載には厳しく対応していきます。一般のブロガーの方がブログに掲載したり掲示板に載せることも、著作権の問題がありますので黙認することはしません」「特に、二次創作キャラクターの作成や掲載につきましては、許されるものではありませんので、見つけ次第、厳しく対応していきます」


“地デジカ” の無断美少女イラストに「断固として許さない」と民放連 (未来検索ガジェット通信)


言ってることは正論ですが、言い方としては非常にきついモノがあります。
これが反感必至となり、地デジカに相対するキャラクター、「アナログマ」が盛り上がりを見せることとなりました。

      ┼╂┼
    ∩_┃_∩
    | ノ      ヽ
   /  ●   ● |
   |    ( _●_)  ミ
  彡、   |∪|  、`\  <2011年7月24日まで、
  / __ ヽノ /´,>  )   まだまだ余裕クマー
 (___)   / (_/
  |       /
  |  /\ \    アナロ熊は著作権完全フリー。
  | /    )  )   どこぞのシカとは度量が違います。
  ∪    (  \
        \_)




・アナログキャンペーンキャラクターアナログマ


地デジカの存在意義があくまで地デジの推進だと考えると(もしかしたらゆるキャラとして商用展開を狙っていたのかもしれませんが)、脅しつけるような民放連の発言が正しかったのか、正直疑問が残ります。
やるならばもう少し柔らかい発言をするか、有無を言わさず訴えてしまい反感すら湧かないようにするか、どちらかのほうが良かったのでは無いかと思われますがいかがでしょうか?

| HOME |